屋根修理の匠ひおき 三代目 日置卓弥

日置 卓弥
ヒオキ タクヤ

屋根修理の匠ひおき 三代目

大学卒業後、会社員になることが想像できず、海外の大学院に進む夢を抱いていました。しかし、夢はかなわず、実家に戻りました。その時期は苦しく、悩み多き日々でしたが、徐々に家業を手伝うように。哲学を学んだ視点で、家業に新たな息吹をもたらしたいと考えています。

屋根修理の匠ひおき 二代目 日置康二

日置 康二
ヒオキ コウジ

屋根修理の匠ひおき 二代目
建築板金技能士 二級

私は、三重県名張市で建築板金の仕事に従事しています。幼いころから父、初代のもとで職人としての基本を学び、高校卒業後は家業を手伝い始めました。父から教わった技術は、私の仕事の礎となっています。私の主な仕事は、金属屋根の施工、修理、メンテナンスです。40年以上の経験を積んできましたが、お客様の家を守ることが私の一番の目的です。新しい技術にも注意を払いつつ、伝統的な方法も大切にしています。
名張支店の建築は、私にとって大きな挑戦でした。基礎から柱、大工仕事、内装に至るまで、私なりに一生懸命取り組みました。賃貸物件のリフォームも行い、古い家を新しい姿に変えることができました。
私がお客様の家を守るためにできることは、まだまだ学ぶべきことが多いですが、屋根に関するご相談があれば、お気軽にお声がけください。建築板金技能士として、精一杯、お手伝いさせていただきます。

初代屋根修理の匠ひおき 日置泰二

日置 泰二
ヒオキ タイジ

初代 屋根修理の匠ひおき

私の祖父、初代は、屋根修理の道で生きた真摯な職人でした。幼い頃から親戚の家で丁稚奉公をしていた祖父は、そこで屋根修理の基礎を学びました。親戚の家の主人が祖父の親方で、彼から受けた厳しい指導は、後に祖父が独立する強い基盤となりました。
祖父は中学を卒業後、家に戻りましたが、その後も親方から仕事の技術を学び続け、20歳で独立しました。独立後も、親方から学んだ教えを胸に、一つ一つの仕事に情熱を注ぎ続けました。夜中に忘れた道具を取りに行くなど、多くの困難を乗り越えたと聞いています。

創業70年の
伝統技術を守り続ける

祖父はもうこの世にはいませんが、職人としての生き様、苦労と成功は、私たち家族にとって大切な遺産です。
祖父の学んだ技術と経験を、私たちは大切に受け継ぎ、屋根修理の仕事を通じて、お客様の大切な家を守ることを使命としています。

屋根修理の匠ひおき初代と親方

屋根修理見積もりシミュレーター

雨漏り10年保証

最近の施工事例

  1. 雨漏り修理 板金カバー補修 三重県伊賀市H様邸

  2. 大阪府大東市I様邸 屋根リフォーム 金属カバー工法

  3. 奈良県橿原市 新築住宅 次世代型ガルバリウム鋼板 屋根工事 

オススメのお役立ち情報

  1. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  2. 「屋根下地材の重要性と基本用語を徹底解説~垂木・野地板・ルーフィングとは~」

  3. リフォーム会社と屋根専門の修理会社の違いとは?

  4. 金属屋根のメリット・デメリットとは?

  5. 屋根の縦葺きと横葺きの違いとは?

人気のコラム記事

  1. 1

    屋根の工事トラブル事例

  2. 2

    屋根修理の飛び込み営業に潜む危険性とその対処法を解説

  3. 3

    金属屋根のメリット・デメリットとは?

最新コラム記事

  1. 屋根リフォーム工事と外壁塗装を同時に行うメリット

  2. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  3. 雨漏りを防ぐベランダと屋上の防水対策と費用の解説

職人コラム|カテゴリー