火災保険は、一般的に火災による被害だけでなく、自然災害などによる建物への損害もカバーすることが多いです。
台風やひょう、大雪などの自然災害建物の外部からの物体の落下や飛来など、偶発的な事故によって発生した屋根の損害は、適切な補償が含まれている火災保険の範囲内であれば、保険を利用して修理することができます。

匠ひおき

火災保険の補償内容については、加入している保険によって異なりますので、保険会社への確認が必要となります。

火災保険で屋根修理や雨漏り修理が
適用される例

自然災害などによる建物への損害

台風や強風による被害強風や台風によって屋根が損傷したり、瓦や屋根材が飛ばされたりした場合
大雪の重みによる被害積雪により屋根に過度の重みがかかり、屋根に被害がでた場合
ひょうによる被害ひょうによって屋根材が割れたり穴が開いたりした場合
落雷による被害落雷によって屋根に直接的な損傷が発生した場合
飛来物による被害近隣の建設現場などから強風により飛んできた物体が屋根に衝突して被害を受けた場合
匠ひおき

屋根や外壁の痛みや劣化が明らかな場合、これらの損傷は自然災害などが原因ではなく、経年劣化として保険の対象とならない場合もあります。

地震による被害について

地震によって屋根が損傷したり、瓦が落下するなどの被害があった場合は「地震保険」によって補償される範囲になります。一般的に火災保険では、地震による被害について補償対象外としていることが多く、損害の原因により適用される補償内容が異なります。

保険の請求手続きについて

保険の手続きを代行業者などに依頼することでトラブルになるケールがありますので、加入者であるお客様ご自身で行うことが重要です。
手続きをする際に、修理にかかる見積書が必要となりますので、信頼できる修理業者に相談をするようにしてください。

匠ひおき

当社では被害状況について的確な診断で保険申請の見積り作成をさせていただきます。

保険の請求期限について

通常、保険金の請求期限は、損害発生翌日から起算して3年間となります。時間が経つほど損害の証明が困難になるため、事故発生後は被害状況を写真で記録し、迅速に損害保険会社に連絡を取り、保険金請求の手続きを進めることが重要です。

保険の手続きの流れ

  1. 損害の確認
    保険会社に被害の状況を伝え、屋根の損害が火災保険の保証内容に含まれているかを確認します。
  2. 見積もりの取得
    屋根修理業者に修理に必要な費用の見積もりを取り、損害状況の写真など保険会社に申請します。
  3. 保険金支払い額の確認・承認
    保険会社が提出された見積もりと損害状況を評価し、修理費用の支払い範囲を決定します。
  4. 保険金の受取り
    保険金の支払いが決定し、申請したお客様の銀行口座に入金されます。
  5. 修理の実施
    屋根修理を実施します。
  • 火災保険の適用範囲は保険契約によって異なります。自然災害による損害がカバーされているか、またどの程度の修理が対象かは、契約の詳細を確認する必要があります。
  • 保険会社が損害の原因や程度を評価し、修理費用の支払いを決定します。
  • 修理の見積もりは、信頼できる専門業者に依頼することが重要です。

独立行政法人国民生活センターより
保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意!

保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意!
-申請サポートを受ける前に、損害保険会社に連絡を 保険金の請求は、加入者ご自身で!!

保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意!
-申請サポートを受ける前に、損害保険会社に連絡を 保険金の請求は、加入者ご自身で!!-

独立行政法人国民生活センター
「保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意!」

屋根修理見積もりシミュレーター

雨漏り10年保証

最近の施工事例

  1. 雨漏り修理 板金カバー補修 三重県伊賀市H様邸

  2. 大阪府大東市I様邸 屋根リフォーム 金属カバー工法

  3. 奈良県橿原市 新築住宅 次世代型ガルバリウム鋼板 屋根工事 

オススメのお役立ち情報

  1. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  2. 「屋根下地材の重要性と基本用語を徹底解説~垂木・野地板・ルーフィングとは~」

  3. リフォーム会社と屋根専門の修理会社の違いとは?

  4. 金属屋根のメリット・デメリットとは?

  5. 屋根の縦葺きと横葺きの違いとは?

人気のコラム記事

  1. 1

    屋根の工事トラブル事例

  2. 2

    屋根修理の飛び込み営業に潜む危険性とその対処法を解説

  3. 3

    金属屋根のメリット・デメリットとは?

最新コラム記事

  1. 屋根リフォーム工事と外壁塗装を同時に行うメリット

  2. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  3. 雨漏りを防ぐベランダと屋上の防水対策と費用の解説

職人コラム|カテゴリー