あ行

アンカー
構造物を基礎や地盤に固定するための部材。
アスベスト

かつて屋根材や外壁材に使用されていた繊維状の鉱物。現在は使用が制限されています。

アスベストは天然に産出する繊維状の鉱物群で、建築材料として広く使用されていました。その主な特徴には耐火性、耐熱性、耐腐食性、強度と柔軟性、音響特性と断熱性があります。

しかし、アスベストの使用には重大な健康リスクが伴います。アスベスト繊維の吸入は以下のような健康問題を引き起こす可能性があります。

  • アスベストーシス:肺に炎症や瘢痕を生じる病気。
  • 肺がん:アスベスト曝露は肺がんのリスクを高めます。
  • 中皮腫:アスベストに特有の悪性のがん。

これらの健康リスクにより、多くの国ではアスベストの使用が厳しく制限され、または完全に禁止されています。建築物の改修や解体の際には、アスベストの適切な管理と処理が法律で義務付けられています。

イーグル瓦
軽量で強度の高い合成樹脂製の屋根材。
ウレタン塗料
外壁や屋根の塗装に用いられる、耐久性と防水性に優れた塗料。
縁切り
屋根や壁の際を整えるために行う加工。
落ち葺き
屋根の傾斜に沿って材料を葺く方法。

か行

カラーベスト
カラー鋼板を使用した屋根材。
金属屋根
金属製の屋根材。軽量で耐久性があり、多種多様なデザインが可能。
キャップ
屋根や壁の先端部分を覆う部材。
金属板金
金属を薄く伸ばした板。屋根材や外壁材、その他の建築資材として使用される。
クリア塗料
透明または半透明の塗料。木材の自然な色合いを生かしつつ保護するために用いられる。
ゲーブル屋根
三角形の断面を持つ屋根。古典的なデザインで広く使われている。
コーキング
建物の隙間を埋めるための防水処理。耐候性シーリング材を用いる。

さ行

サイディング
外壁に使用される板状の建材。
サビ止め
金属のサビを防ぐために塗布される塗料や処理。
サンドイッチパネル
断熱材を金属板で挟んだ建材。
シート防水
屋根や外壁の防水のためにシート状の材料を用いる工法。
シングル屋根
重なり合わせて敷き詰められる小さな屋根材。
ジョイント
二つの部材を結合する部分。

た行

タイル張り
屋根や壁にタイルを張り付ける工法。
断熱材
熱の伝導を防ぐために使用される材料。
チャンネル切り
板金加工で金属板に溝を切る工法。
釣り鐘型屋根
釣り鐘の形をした屋根。一部の伝統建築に見られる。
テクスチャード塗装
凹凸のある表面を持つ塗装。外壁などに使われることがある。
トップコート
最終層として塗布される塗料。耐候性や耐久性を高める。

ま行

マンサード屋根
二つの異なる傾斜角度を持つ屋根形状。
モルタル
セメント、砂、水などを混ぜて作られる建築材料。

や行

屋根瓦
屋根を覆うために用いられる瓦形状の材料。

ら行

ラッチ
扉や窓などを固定するための金具。
リフォーム
既存の建築物を修理・改装すること。

わ行

ワッシャー
ボルトやナットの締結時に使用される、平らな金属製の円盤。

A-Z

屋根修理見積もりシミュレーター

雨漏り10年保証

最近の施工事例

  1. 雨漏り修理 板金カバー補修 三重県伊賀市H様邸

  2. 大阪府大東市I様邸 屋根リフォーム 金属カバー工法

  3. 奈良県橿原市 新築住宅 次世代型ガルバリウム鋼板 屋根工事 

オススメのお役立ち情報

  1. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  2. 「屋根下地材の重要性と基本用語を徹底解説~垂木・野地板・ルーフィングとは~」

  3. リフォーム会社と屋根専門の修理会社の違いとは?

  4. 金属屋根のメリット・デメリットとは?

  5. 屋根の縦葺きと横葺きの違いとは?

人気のコラム記事

  1. 1

    屋根の工事トラブル事例

  2. 2

    屋根修理の飛び込み営業に潜む危険性とその対処法を解説

  3. 3

    金属屋根のメリット・デメリットとは?

最新コラム記事

  1. 屋根リフォーム工事と外壁塗装を同時に行うメリット

  2. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  3. 雨漏りを防ぐベランダと屋上の防水対策と費用の解説

職人コラム|カテゴリー