屋根修理の匠ひおき 代表 日置卓弥

屋根修理の匠ひおきの三代目、日置卓弥と申します。私たち屋根職人のホームページを訪れていただき、誠にありがとうございます。

当社は、私の祖父・日置泰二によって設立されて以来、地域社会と共に歩んできました。祖父が築いた基盤の上に、父・日置康二がさらに技術を磨き、今では私がそのバトンを引き継いでおります。屋根修理の専門家として、私たちはお客様の大切な家を守ることに全力を尽くしています。

技術の進化とともに変わる時代の中で、私たちは常に最新の技術を取り入れつつ、伝統的な手法も大切にしています。屋根の修理、メンテナンス、リフォームなど、お客様の様々なニーズに対応できるよう努めております。

これからも、屋根修理の匠ひおきは、お客様の信頼に応え、地域社会の一員として貢献していく所存です。屋根に関するご相談やお悩みがございましたら、どうぞお気軽にお声がけください。

皆様のお家が、いつまでも安全で快適な場所であり続けるよう、私たちは心を込めてサポートいたします。
心よりお待ちしております。

会社概要

屋号名 屋根修理の匠ひおき やねしゅうりのたくみひおき
運営会社 (株)日置
所在地 〒634-0845
奈良県橿原市中曽司町313-6
電話番号

0744-47-4265

  • 営業の方はお電話固くお断り致します。
    営業の方は「メールフォーム」のみから受付致します。
FAX番号 0744-48-6136
設立
初代:丸日板金
創業1954(昭和29)
二代:日置建築板金
2003(平成15)年〜現在
三代:(株)日置
2021(令和3)年10月19日〜現在
代表者 日置 卓弥
事業内容
  • 屋根工事(板金・化粧スレート)
  • 樋工事
  • 金属加工

資格

三重県板金高等職業訓練校板金科 技能照査合格証書
三重県板金高等職業訓練校板金科
技能照査合格証書
第二種電気工事士免状
第二種電気工事士免状

事業所

橿原本店

所在地
〒634-0845
奈良県橿原市中曽司町313-6
連絡先
0744-47-4265

名張店
(日置建築板金)

所在地
〒518-0446
三重県名張市南百合が丘73
連絡先
職人直通:070-9039-4677

津工場
(丸日板金)

所在地
〒515-3421
三重県津市美杉町八知5540-8
連絡先
職人直通:070-9039-4677

丸日板金

沿革

  • 1954年
    (昭和29年)
    初代(日置泰二)が、三重県津市美杉町(旧・美杉村)で丸日板金(現在の津工場)を創業。
  • 2003年
    (平成15年)
    二代目(日置康二)が、三重県名張市に、支店として日置建築板金の看板を掲げる。
  • 2021年
    (令和3年)
    三代目(日置卓弥)が、奈良県橿原市に、(株)日置を設立。
  • 2024年
    (令和6年)
    現在に至る。

屋根・雨どい工事
雨漏り修理のプロ職人

親子三代続く板金職人による高品質な工事をリーズナブルな価格で 屋根修理の匠ひおき

当社は一般住宅はもちろん、道の駅や工場などの大型施設、神社仏閣などの歴史的建造物の施工も行う金属屋根・外壁・雨どいの専門工事会社です。
ガルバリウム鋼板やSGL(次世代ガルバリウム)鋼板、ステンレス鋼板などを使用した屋根の新規設置から修理まで、高品質なサービスをリーズナブルな価格で提供し、あなたの予算に合わせた解決策を提供します。

屋根修理見積もりシミュレーター

雨漏り10年保証

最近の施工事例

  1. 雨漏り修理 板金カバー補修 三重県伊賀市H様邸

  2. 大阪府大東市I様邸 屋根リフォーム 金属カバー工法

  3. 奈良県橿原市 新築住宅 次世代型ガルバリウム鋼板 屋根工事 

オススメのお役立ち情報

  1. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  2. 「屋根下地材の重要性と基本用語を徹底解説~垂木・野地板・ルーフィングとは~」

  3. リフォーム会社と屋根専門の修理会社の違いとは?

  4. 金属屋根のメリット・デメリットとは?

  5. 屋根の縦葺きと横葺きの違いとは?

人気のコラム記事

  1. 1

    屋根の工事トラブル事例

  2. 2

    屋根修理の飛び込み営業に潜む危険性とその対処法を解説

  3. 3

    金属屋根のメリット・デメリットとは?

最新コラム記事

  1. 屋根リフォーム工事と外壁塗装を同時に行うメリット

  2. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  3. 雨漏りを防ぐベランダと屋上の防水対策と費用の解説

職人コラム|カテゴリー