三重県津市 古い瓦棒からガルバリウムたて葺きへ

工事情報
「錆びたトタン屋根を葺き替えたい」とのご相談をいただきました。
【施工地域】三重県津市
【築年数】40年
【施工箇所】二階建て小屋
【使用材料】ガルバリウム鋼版
【施工方法】葺き替え
【施工期間】5日


K様から古い屋根の一部が台風によって飛ばされてしまったとのご連絡をいただき、被害状況を確認するため現地調査をいたしました。

瓦棒の屋根は経年劣化で古くなりかなり錆びていました。損傷のひどい部分は風を強く受ける端の部分の屋根です。

トタンが全体的に赤さびが発生しており、釘の抜けたところが台風の強風に耐えきれずに数枚剥がれ落ちている状況でした。

台風による被害なので火災保険の適用を検討し、申請すると無事保険が部分的におりることになりました。

工程としてまず始めに、錆びたトタン製の瓦棒を一枚一枚丁寧に撤去しました。

錆びた瓦棒をすべて撤去した後、新しい構造用合板を古い野地板の上から重ねて葺いていきました。

次に新しい野地板の上からルーフィング(防水シート)を敷いて、ガルバリウム鋼板で立平葺きを施行しました。

ガルバリウム鋼板はその耐久性とメンテナンス性の良さから屋根の葺き替え工事でよく選ばれ、新しい屋根材としては理想的です。

立平葺きにより、屋根は見た目にも美しく仕上がり、強度と防水性を備えることができました。

最後に、雨どいも全面的に交換しました。

雨水の排水機能が改善され、外観も新しくなりました。

Before

After


雨どい交換

お客様からの感想良くなりました。工事はとても丁寧にしていただき、工事をお願いしてよかったです。
また他のところも工事をお願いする時にはぜひお願いします。
匠ひおき

Y様、この度は屋根修理の匠ひおきにご依頼いただきありがとうございました。このガルバリウム鋼版は耐久性にも優れているのでとても人気の材質です。見た目も気にいっていただけたようでよかったです。また他の箇所で工事が必要な際にはぜひご相談ください。
この度はありがとうございました。

最新の施工事例

屋根修理見積もりシミュレーター

雨漏り10年保証

最近の施工事例

  1. 雨漏り修理 板金カバー補修 三重県伊賀市H様邸

  2. 大阪府大東市I様邸 屋根リフォーム 金属カバー工法

  3. 奈良県橿原市 新築住宅 次世代型ガルバリウム鋼板 屋根工事 

オススメのお役立ち情報

  1. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  2. 「屋根下地材の重要性と基本用語を徹底解説~垂木・野地板・ルーフィングとは~」

  3. リフォーム会社と屋根専門の修理会社の違いとは?

  4. 金属屋根のメリット・デメリットとは?

  5. 屋根の縦葺きと横葺きの違いとは?

人気のコラム記事

  1. 1

    屋根の工事トラブル事例

  2. 2

    屋根修理の飛び込み営業に潜む危険性とその対処法を解説

  3. 3

    金属屋根のメリット・デメリットとは?

最新コラム記事

  1. 屋根リフォーム工事と外壁塗装を同時に行うメリット

  2. 屋根・外壁に使われるガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

  3. 雨漏りを防ぐベランダと屋上の防水対策と費用の解説

職人コラム|カテゴリー